プロフィール

大阪みぎわ

Author:大阪みぎわ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
2018年7月8日(日) 主日礼拝メッセージとプログラム

聖書 テモテへの手紙 5章1-25節

メッセージ 「教会の人々へ」 谷志朗牧師





メッセージ・メモ

✟ パウロがテモテに書いた手紙の中で、テモテに勧める。

 教会の人々に対する配慮である。

①一般的な指示 (1-2節)

愛と信仰とによって、真理をはっきりと示すこと。
真の愛情と穏当な自制をもって

②やもめについての指示 (3-16節)

 エペソの教会は女性の多い教会なので、やもめに対する指示がある。
基本は子どもや孫が世話をすることである。
若いやもめには、結婚をすることを勧めている。

③長老の取り扱いと訓練 (17-25節)

 長老とは、教会のリーダー、責任者である。
教えなど責任があるが、この奉仕の価値に対して偏見や不公平がある。
神と教会とによく仕えるようにと勧める。








祈りの課題
①教会の中で、愛し合い助け合う良い交わりが築かれるように
②洗礼を受けてから1年以内の兄弟姉妹のため
③夏祭りに向かう日本人の心に、真理への渇きが起こされるように
④イスラエルのため。イエス様をメシヤ(救い主、キリスト)と信じるように






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
 罪の汚れを (聖歌)
 水が海をおおうように (その他)
 私が望むのは  (その他)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白 詩篇23篇
賛美
 愛をもって生きてゆこう (グローイングアップ)
感謝献金
賛美
 栄光イエスにあれ (ミクタム、リビングプレイズ)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

以上









テーマ : 聖書・キリスト教 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2018年7月1日(日) 主日礼拝メッセージとプログラム

聖書 ヨハネの手紙第1、4章1-21節

メッセージ 「霊を見分ける」  谷清志牧師






メッセージ・メモ

✟ ヨハネの手紙第1の2章では、「反キリスト=偽キリスト」について書かれています。

今日の4章では、「偽預言者」について書かれています。

 偽預言者は、キリスト教世界の素晴らしいクリスチャンの牧師や教師のように見えますが、偽者です。

 見分ける点のひとつは、

「話すことがイエス様中心であるかどうか」また、

「創造主(神)であったイエス様が人となられた」と語るかどうかです。(2-3節)

また、聖書を基準としているか、聖書的な行動をしているかどうか(謙遜か、お金に対する態度、異性問題、など)、で見分けられます。

 偽預言者は、世の中の人が喜ぶような「耳ざわりの良い話」を話すので、一般人にも受けがいいです。

 私たちは、有名かどうかで見分けるのではなく、

聖書から本当の預言者(メッセンジャー)であるかどうかを見分けなければなりません。



✟ イエス様は、当時のパリサイ派の教師たちのうそや偽善を厳しく責められました。

いわば、「言い伝えを捨てて、聖書に帰れ」、と言われたのです。

私たちも、今の時代の偽預言者にだまされないように、見分けられるよう祈り求めましょう。

(4章7節以降は、次回)








祈りの課題
①クリスチャンが、偽預言者を見分けられるように
②洗礼を受けてから1年以内の兄弟姉妹のため
③日本の教会のリバイバルのため
④イスラエルのため。イエス様をメシヤ(救い主)と信じるように





礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
 さあ、主の家に行き (ミクタム)
 われらの主に向かって (ミクタム)
 愛をもって生きていこう (グローイングアップ)
聖書朗読
メッセージ
聖餐式  賛美:主イエスの十字架の血で
信仰告白 使徒信条
賛美
 私が望むのは (その他 I just want to be where are you are)
感謝献金
賛美
 水が海をおおうように (その他)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

以上





テーマ : 聖書・キリスト教 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2018年6月24日(日) 主日礼拝メッセージとプログラム

聖書  第1ヨハネ手紙 3章13-24節

メッセージ 「キリストの愛の力」  谷清志牧師





メッセージ・メモ

✟ 使徒ヨハネの福音書と手紙の特徴は、イエス様を救いぬしと信じた人が、「互いに愛し合う」ようにと、何度も語られていることです。
(参照:ヨハネ福音書13-15章)

自分を愛して自分に愛が向いていれば、「互いに愛し合う」ことは不可能です。

聖書の別の箇所では、「自分を愛してはならない」とあります。

 ただし、天の父と主イエス様は、あなたのことを命を捨てるほど愛している、とも語っています。

自分を愛するのではなく、自分が愛されていると信じ、愛を受け取ることが、クリスチャンの心得です。


✟ 愛が自分ではなく相手に向かわなければなりません。

愛の方向を自分から相手に向けていきましょう。

教会の中で、「互いに愛し合う」ことができるのは、お互いに、自分ではなく相手のことを愛しているからです。

(参照:O・ヘンリー短編集より)

 教会の中で、「何をしてもらえるか」ではなく、「何を与えられるか」「何ができるか」を考えましょう。


✟ 聖書において、愛はいつも言葉ではなく行動です。

イエス様も行動で愛を表されました(16,18節)。

イエス様の愛は、十字架(罪の身代わりの犠牲)と、受肉(創造主の位を捨てて人間となられた)に、表されています。

(参照:ピリピ2章)

私たちは、これほどまでに愛されています。

この愛を信じ受け取りましょう。




祈りの課題
①主イエス様の愛を深く知り、愛を表す人となるように
②洗礼を受けてから1年以内の兄弟姉妹のため
③ミッションスクールのリバイバルのため
④アゼルバイジャン(イスラム教の国)のため









礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
 生ける限り主を (リビングプレイズ)
 ハレルヤ、天において (ざわめき)
 アイ・ワーシップ・ユー (ざわめき)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白
賛美
 詩篇23篇
賛美
 主イエスを求めることこそ (リビングプレイズ)
感謝献金
賛美
 小羊イエスに (レインボーミュージック)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

以上



テーマ : 聖書・キリスト教 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2018年6月17日(日) 主日礼拝メッセージとプログラム

聖書 ヨハネの手紙第1、2章28節-3章12節


メッセージ 「神の子か、悪魔の子か」  谷清志牧師






メッセージ・メモ

✟ 「キリストの内にとどまる者は、罪を犯しません。」(3章6節)

 は、使徒ヨハネの繰り返し語ることです。(2:1、6、9、5:18など)

しかし、これは罪を全く犯さない完璧なクリスチャンのことを言っているのではなく、

「罪を犯し続けない、罪を犯すことを喜びとしない、イエス様に反対することを選ばない」という意味です。

「もし罪を犯すなら・・・主はきよめてくださいます。」との内容も、繰り返し出てくるからです。


✟ 一方、「罪を犯している者は、悪魔から出た者です。」(8節)とありますが、

これは、特に2章に出てきた「反キリスト」の事と思われます。

5章16節で、「死に至る罪を犯している人」とも言われています。

罪を犯しキリストに意図的に反抗し、悪魔の手先となって人を暗闇に落とそうとしている人が救われるのは本当に難しいのです。


✟ クリスチャンがうっかり罪の罠にはまったからと言って、

「罪を犯したから、クリスチャンでなく実は悪魔の子だ」と言うのは間違いです。

イエス様を信じて新しく生まれた人は、どこまでもクリスチャンです。

罪があるなら告白しきよめられ、いのちの道を歩みましょう。





祈りの課題
①主イエス様の愛と罪の赦しを確信するように
②洗礼を受けてから1年以内の兄弟姉妹のため
③ミッションスクールで働くクリスチャンのため
④アゼルバイジャン(イスラム教の国)のため






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
 いのちの祝福 (長沢崇史)
 アイ・ワーシップ・ユー (ざわめき)
 慕い求めます (グローイングアップ)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白 使徒信条
賛美
 罪、咎をゆるされ (聖歌)
感謝献金
賛美
 主は栄光 (ミクタム)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

以上








テーマ : 聖書・キリスト教 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2018年6月10日(日) 主日礼拝メッセージとプログラム

聖書 テモテへの手紙第1、4章1-16節

メッセージ 「主に仕える働き人」  谷志朗牧師





メッセージ・メモ

✟ テモテは、パウロの代わりにエペソで働きをしており、「霊の子ども」でした。

初めの愛に帰ること、間違った教えに対する警告、祈りの勧め、男女のあり方、監督や執事の資格について語り、今日は4章です。

1、背教の警告 (1-5節)

・惑わす霊と悪霊の教えに心を奪われる

・うそつきの偽善。良心が麻痺して、主を信じる信仰から離れていく。

 実際には、結婚を禁じる、食物を絶たせる、など。

・私たちに必要なのは、神のみことば、祈り、信仰による聖霊充満です。

2、主に仕える立派な奉仕者 (6-16節)

・俗悪で愚にもつかぬ空想話、とはどんなことでしょうか。

・自分を鍛錬する。霊的にも身体的にも。未来の命が約束されている。

◎み言葉と祈りとをもって、愛にも信仰にも純潔にも信者の模範になりなさい。

あなたの内にある、聖霊の賜物により、霊に燃えて主に仕え、聖霊の実を豊かに結びなさい。








祈りの課題
1、クリスチャンとして、信仰にも知識にも愛にも模範となるよう整えられるように
2、洗礼を受けてから1年以内の兄弟姉妹のため
3、生野区、天王寺区に伝道が進むように
4、ラマダン(断食月)のイスラム教徒の救いのため






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
 ただ信ぜよ (聖歌)
 アイ・ワーシップ・ユー (ざわめき)
特別賛美
聖書朗読
メッセージ
信仰告白 詩篇23篇
賛美
 さかえの王にます主の(聖歌)
感謝献金
賛美
 栄光イエスにあれ (ミクタム、リビングプレイズ)
祝祷
後奏
報告
分かち合い
以上







テーマ : 聖書・キリスト教 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| ホーム |


 ホーム  »次のページ