大阪みぎわチャペルへようこそ!

メインページへは、題字をクリック↑。大阪市生野区にある、キリスト教会「大阪みぎわチャペル」の紹介。   天王寺区と生野区の境目にあるので、天王寺区の方にもおすすめ。 プロテスタントのキリスト教会です。

2017年2月19日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

2017年2月19日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

聖書 ルカの福音書 6章1-19節

メッセージ 「安息日の意味」  谷清志牧師






メッセージ・メモ

✟ イエス様の時代、律法学者(聖書学者)たちは、人間の言い伝えを重要だと考えていたため、結果、聖書(律法)から外れてしまっていました。

イエス様は、彼らの言い伝えを「間違っている」と、責められました。

私たちも、言い伝えを横に置き、まず聖書を読み、聖書を基準にして歩みましょう。


✟ 安息日(あんそくにち)は、週の終わりの日を「仕事をしない日」と定められたものです。

①天地創造の6日間が終わった次の日、創造主が創造の完成を告げ、休まれたことが始まりです。

 (創世記2章1-3節)

 しかし、出エジプトまでは、安息日の規則はありませんでした。

②出エジプトしたイスラエルの人々は、「週の7日目は仕事をせずに休め」 と命じられました。

 これは、奴隷ではなくなったことを表す行動です。

③今日の箇所では、イエス様は、弟子たちの行動が「仕事」にはならないし、命のためには律法の例外があるのだと教えています。

 「人の子は、安息日の主です。」とは、「私が、安息日を定めました。」という意味だと考えます。(1-5節)

④次の箇所では、イエス様は、安息日に命を救うことが、休むことよりも優先すると教えています。(6-11節)

⑤へブル人への手紙の3-4章では、本当の安息は、新しい世界で実現するのだ、と教えています。

 創造主のわざの完成する時です。







祈りの課題
①天からの、心と体の安息と平安を毎日持ち続けるように
②洗礼を受けて1年以内の兄弟姉妹のため
③日本の学校、特にミッションスクールのため
④北朝鮮とクリスチャンのため。






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
      全地の王、イエス  (シオンプレイズ)
      全地よ、ほめよ   (ミクタム)
      天では、あなたのほか (その他)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白  使徒信条
賛美
      全地よ、ほめよ  (ミクタム)
感謝献金
賛美
      その日、全世界が  (グローイングアップ)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

以上









テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

2017年2月12日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

2017年2月12日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

聖書 ピリピ人への手紙 2章1-30節

「救いの成長と達成」   谷志朗牧師





メッセージ・メモ

✟ ピリピ人への手紙は、「喜びの書」だと言われます。

 福音を喜ぶ人々への手紙だからです。

 主イエスを救いぬしと信じて悔い改めると、聖霊様が内に住まわれ、神の子とされ、喜びます。

 さらに、私たちが信仰に成長すると、福音にふさわしく生活するように変えられていきます。

◎ 一致を保ちましょう (1-11節)

 ピリピの町の教会は、よく支え合い協力したのですが、一致するよう勧められています。

 不一致の原因は、自己中心、党派心、野心、虚栄心、神の愛を失う、喜びがない、平安がない、など。

◎ 救いの達成 (12-18節)

 私たちは、救われた時から、自分と世とサタンに対する戦いを経験し、その中で信仰が成長します。

 神の愛に生きる力を得ます。

 「キリスト者」となり、キリストの日、再臨の日へと向かっていきます。

◎ テモテとエパフロデトの証し (19-30節)

 テモテの模範、エパフロデトの模範。

 あなたはどうでしょうか。比べる必要はありません。

 ただ、毎日、主にある感謝と喜びをもって歩みましょう。

 神と人とに仕え、「私の兄弟、同労者、戦友、使者」(25節)となりましょう。







祈りの課題
①信仰と愛による一致が、日本の教会に広がるように
②洗礼を受けて1年以内の兄弟姉妹のため
③日本の検察、警察、自衛隊のため。
④韓国とその教会のため。次世代に福音が拡大するように。






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
      天ではあなたのほか  (その他)
      全地よ、ほめよ     (ミクタム)
      栄光イエスにあれ   (リビングプレイズ、ミクタム)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白  詩篇23篇
賛美
      天ではあなたのほか  (その他)
感謝献金
賛美
      驚き仰ぎ見る  (リビングプレイズ)
祝祷
後奏
報告
分かち合い
以上






テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

2017年2月5日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

2017年2月5日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

聖書 ルカの福音書 5章17-39節

「友のいやしを信じる」  谷清志牧師





メッセージ・メモ
✟ 聖書の各福音書には、病気の人が自分でイエス様の前に来られないとき、

 周りの人が病気の人をイエス様の前に連れてきたり、周りの人がイエス様に願ったりしたと書かれている。

1)中風の人を友達が連れてきた (ルカ5章)
2)部下のいやしを願った百人隊長 (ルカ7章)
3)娘が病気の会堂管理者ヤイロ (ルカ8章)
4)悪霊につかれたギリシア人の母親 (マルコ7章)
5)悪霊につかれた息子の父親  (ルカ9章)  など。

問題のある本人がイエス様の前に出なくても、周りの人がイエス様に願えば、問題は解決しました。

私たちは、周りの方々がイエス様のもとに出られるように、祈り行動しましょう。


✟ レビ(別名マタイ)は、ローマの税金を取り立てる取税人でしたが、イエス様に召されて従いました。

 そして、取税人の友人たちをイエス様との食事に招きました。

 一緒に食事をする、とは「仲間である」ことを意味します。

 イエス様は周りの目を気にせず、取税人たちと食事をしました。

 私たちも、古い習慣を捨て、周りの目を気にせず、クリスチャンとしての新しい行動を貫いていきましょう。

 これこそ、「新しい布、新しい革袋」です。







祈りの課題

①周りの人のために祈り、行動するように
②洗礼を受けて1年以内の兄弟姉妹のため
③貧困問題に手が差し伸べられるように
④グルジア(ジョージア)のため。信仰復興のため





礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
        父の神の真実 (リビングプレイズ)
        全地よ、ほめよ  (ミクタム)
        雪より白く     (ざわめき)
聖書朗読
メッセージ
聖餐式   主イエスの十字架の血で  (ミクタム)
信仰告白  使徒信条
賛美
        ただ一つの願い  (リビングプレイズ)
感謝献金
賛美
        驚き仰ぎ見る  (リビングプレイズ)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

以上









テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

2017年1月29日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

2017年1月29日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

聖書 ルカの福音書 5章1-16節

メッセージ 「主イエスは救い主(すくいぬし)」  谷清志牧師





メッセージ・メモ

✟ ガリラヤ湖は、琵琶湖よりも小さい湖で、漁をしても取れる魚は少ないでしょう。

しかし、イエス様が言われた通りすると大漁になりました。

これは、奇跡です。

だから、ペテロ、ヤコブ、ヨハネなどは驚いてイエス様に従いました。

復活後、もう一度、大漁がイエス様の言葉によって起こります。



✟ 救いぬしとは、人を罪から救うと聖書で預言された方で、

 ギリシア語でキリスト(英:クライスト)、ヘブル語でメシア(英:メサイア)、と言います。

イエス様の時代、イスラエル人はメシアが

1)生まれつきの盲人を見えるように
2)耳の聞こえない人を聞こえるように
3)語れない人を語れるように
4)歩けない人を歩けるように
5)ツァラアト(重い皮膚病)をきよめる、

と教えていました。

ですから、イエス様が悪霊を追い出すまでしていたならば、救いぬしであることは明らかでした。

しかし、指導者たちは、「悪霊のかしらの力だ」、とイエス様を拒否しました。

これが、「聖霊を汚す罪、赦されない罪」でした。

この後、紀元70年にイスラエル国はローマ軍に滅ぼされ、

イスラエル人は1900年もの間、国を失い世界中に離散しました。





祈りの課題
①イエス様が救い主であることが日本に住む人に明らかになるように
②洗礼を受けて1年以内の兄弟姉妹のため
③映画「沈黙」のため。 良い影響が残るように
④イギリスのため。信仰がリバイバルするように






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
        永遠の愛により  (ざわめきハワイ)
        2000年も前にゆるされていた (ノアミュージック)
        夢見人(ドリーマー)        (その他)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白   ニケア信条
賛美
        水が海をおおうように  (その他)
感謝献金
賛美
        主はわれらの太陽  (長沢崇史)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

以上








テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

2017年1月22日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

2017年1月22日(日) 主日礼拝 メッセージとプログラム

聖書 ルカの福音書4章14-44節

メッセージ 「主イエスの偉大な力」  谷清志牧師





メッセージ・メモ

✟ イエス様は、公(おおやけ)の活動を始められる前に、まずバプテスマのヨハネから洗礼を受け、

 荒野で40日間断食し、悪魔の誘惑に勝利されました。

「イエスは御霊(みたま)の力を帯びてガリラヤに帰られた。」(14節)とあります。

イエス様は、聖霊の力とご自身の権威で、

1)悪霊を追い出し、捕われ人を解放し、

2)病の人をいやし、

3)盲人の目を開かれました。

 これらはすべて、イエス様が救い主であることを証明するためでした。

19節の 「恵みの年」 とは、イスラエルで50年ごとに来る 「ヨベルの年」 で、

奴隷は自由にされ、借金が帳消しになる年のことです。

この恵みの年が、イエス様によって本当の意味で実現しました。


✟ このイエス様の偉大な力は、

1)天からの聖霊によるものであり、

2)教会はイエス様の体として、イエス様と同じようにして、

 イエス様が救い主(キリスト)であることを証明します。

「神の全能の力の働きによって私たち信じるものに働く神のすぐれた力がどのように偉大なものであるかを、

 あなたがたが知ることができますように。」(エペソ手紙1章19節)

と、互いに祈りましょう。






祈りの課題
①主イエス様の偉大な力をお互いが体験するように
②洗礼を受けて1年以内の兄弟姉妹のため
③次世代が、主イエス様への堅い信仰を持つように
④アメリカ、トランプ大統領のため。信仰のため。






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
      ハレルヤ、主イエスに向かい (ざわめき)
      聞け、われらの賛美      (ミクタム、シティプレイズ)
      夢見人(ドリーマー)      (その他)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白   詩篇23篇
賛美
      カルバリの十字架のもとで  (その他)
感謝献金
賛美
      御国はイエスの中に  (ミクタム、シティプレイズ)
祝祷
後奏
報告
分かち合い

 以上








テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術