≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

2010年7月13日(火)

もう、7月のことになりますが、オイビン・モーラ宣教師のスペシャルメッセージがありました。


モーラ宣教師はノルウェー生まれで、現在は中国系シンガポール人の奥様と結婚されてシンガポール在住。

インドや東南アジアを中心に、生まれ故郷の北欧にも宣教されています。

モーラ師の伝道集会では、特にインドでは病気のいやしが多数起こり、多くの方々がイエス様を信じています。

モーラ師の伝道団体「リバイバルミッション」のホームページはこちら。

英語ですが詳細なプロフィールと伝道集会のビデオを見られます。


モーラ師のメッセージは、ひと言で言うと「神の恵みについて」。

その理由が今回分かりました。

シンガポールで出席されている教会が「ニュークリエーションチャーチ」という教会で、ここを始められた牧師も、「神の恵み」について語っているとのこと。


今回は、「信仰」について。自分で行おうとするのではなく、主ご自身に行っていただく信仰の大切さについて教えられました。

モーラ師をはじめ、通訳の福野牧師先生もありがとうございました!

あ、写真は撮り忘れていて、残念ながらありません。申し訳ありません。

牧師 谷清志



【】
ジョセフ・プリンス牧師のデボーションサイト

http://inhisvc.wordpress.com/

です。ご覧下さい。
【】
inhisvcさん、コメントありがとうございます。

また、お知らせくださりありがとうございます。

こういう良いメッセージが日本語で読めるのは、うれしい限りです。
翻訳ありがとうございます。
【デボーショナル】
一月一日からニュークリエーション教会のシニア牧師、ジョセフ・プリンスの著書、Destined To Reign デボーショナルの日本語訳のサイトをひらきました。一度見ていただければ幸いです。
この記事へコメントする















大阪みぎわ

Author:大阪みぎわ
FC2ブログへようこそ!

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード