2019年9月29日(日) 礼拝メッセージとプログラム

2019年9月29日(日) 礼拝メッセージとプログラム

聖書 ローマ人への手紙 3章9-31節


メッセージ 「主イエスの血による義」 谷清志牧師






メッセージ・メモ
✟ 義とは、日本語で「義(ただ)しい」と読むように、正しいという意味です。

 今日の箇所では、創造主(神)の義と、創造主が人間に下さる義と、ふたつの義が書かれています。

✟ 創造主が人間に下さる義は、罪がないことです。

罪がないと認めることを、「義認」と言います。

これは、良い行いによって獲得するものではなく、創造主から一方的に与えられる恵み、賜物です。

これには、ユダヤ人も異邦人も区別はありません。

全世界のすべての人に、天からの救い、創造主の与える義、義認が必要です。

✟ 創造主(神)の義は、創造主の正しさであり、2方面に働きます。

ひとつは人間を救うこと、もうひとつは罪を罰することです。

これを両立させたのが、イエス様の十字架です。

創造主は罪に対して怒っておられます。

人間がこの怒りから逃れるためには、イエス様の十字架による罪の赦しを受け取るほかありません。

✟ 聖書は、十字架に創造主の愛が現れていると語っています。(1ヨハネ4:10)

この愛を受け取りましょう。







祈りの課題
①創造主からの義を感謝し受け取るように
②洗礼を受けられて1年以内の兄弟姉妹のため
③ミッションスクールのため。先生たちの信仰のため
④タイ国のため。教会とクリスチャンのため






礼拝プログラム
祈り
主の祈り
賛美
 全地の王イエス (ザイオンプレイズ)
 まことの聖所へ (冨田みちる)
 主の臨在、今ここに (ザイオンプレイズ)
聖書朗読
メッセージ
信仰告白  ニケア信条
賛美
 今もなお注がれる (吉田恵)
感謝献金
賛美
 誉むべきかな小羊イエス (ミクタム)
祝祷
後奏
報告
分かち合い
以上
テーマ: 聖書・キリスト教 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by 大阪みぎわ  at 12:58 |  礼拝メッセージ |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大阪みぎわ

Author:大阪みぎわ
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード